ドローイン

ぽっこりと突き出たお腹を引き締めるためのドローインのやり方とその効果について

ドローイン やり方

やり方はとっても簡単です。
まず背筋を伸ばして肩の力を抜きます。 そして、へそを背中に近づけるイメージでお腹を引っ込めます。壁に背中を当てて立つと、最適な姿勢がわかります。
お腹をへこませたら肩に力が入って上がっていないかを確認します。 ちゃんとお腹が引っ込んでいるかどうかは、鏡でチェックしましょう。 普段の状態から1割へこます程度が目安になります。 ウエスト80センチなら72センチ。
お腹をへこませたら普段どおりの呼吸をします。 この状態を30秒ほど保ちます。1日5回ほどやってみてください。

どうですか?簡単でしょう♪

池田快人のドローイン・ダイエット ~1日たった2分、2週間でぽっこりお腹を解消する方法~ [DVD]

ドローイン 効果

勘違いしがちですが、ダイエットの効果はありません。
「毎日やっているのに、体重が減らない~」って言うのは間違いです。

おなかを引っ込めて筋肉・内臓を元の正しい位置に戻すのが本来の効果です。
これによって腰痛の改善や予防、体幹の強化が見込めます。

ドローイン ベルト

より効果的にお腹をへこませたいなら、専用のベルトがあるので使ってみてください。

ベルトを巻いたままにしておくだけで、自分で意識しなくてもお腹を引っ込めた状態に保てます。

 

モビバン(mobiban) モビベル Slim Core Belt ピンク(一般向け) MB001